F1についてのニュースやレース結果などを紹介していきます☆F1選手の紹介もしていきたいと思っています!!

F1 ニュース 通信 検索

F1 ニュース 通信 カテゴリー

フェラーリ 用品

F1 DVD

プロダクトクラウド ウィジェット

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

2009年 F1 第13戦 イタリアGP 決勝レース結果 

2009年F1第13戦イタリアGPがモンツァ・サーキットで3日目を迎え、決勝が行われた。

前日に行われた予選では、ルイス・ハミルトン(マクラーレン)が今季2度目となるポールポジションを獲得。

また、エイドリアン・スーティル(フォース・インディア)が2番グリッドを獲得し、初めてフロントローから

決勝に臨むことになった。

スタート直後には、KERS(運動エネルギー回生システム)を搭載するキミ・ライコネン(フェラーリ)が

2番手に上がった。

レース序盤は、ハミルトンが徐々にライコネンとの差を広げる展開。

スーティルはライコネンから大きく離されることなく、ライコネンとの差を1秒前後にとどめていた。

上位3台が1回目のピットインを終えるとブラウンGP勢の1-2体制になり、後続との差を広げていった。

ブラウンGP勢がピットインすると、今度はトップに戻ったハミルトンがファステストラップを更新しながら

ブラウンGP勢との差を広げていく。

だが、ハミルトンは2回目のピットストップ後もブラウンGP勢の前に出ることはできなかった。

上位勢がピットストップを終えると、ルーベンス・バリチェロ(ブラウンGP)がトップでブラウンGPの

1-2となった。

レース中盤にはハミルトンがバトンの背後に迫ったが、最終ラップでクラッシュしてしまった。

結局、バリチェロが今季2勝目を記録してイタリアGPは幕を閉じた。

2位から10位までの結果は次の通り。

2位ジェンソン・バトン(ブラウンGP)、3位キミ・ライコネン(フェラーリ)、4位エイドリアン・スーティル

(フォース・インディア)、5位フェルナンド・アロンソ(ルノー)、6位ヘイキ・コバライネン(マクラーレン)、

7位ニック・ハイドフェルド(BMWザウバー)、8位セバスチャン・ベッテル(レッドブル)までがポイントを

獲得した。

トップ10位以外の日本勢は、中嶋一貴(ウィリアムズ)が10位、ティモ・グロック(トヨタ)が11位、

ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ)が14位となっている。


スポンサーサイト
2009/09/13 23:14|F1 レース結果TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://f1like.blog111.fc2.com/tb.php/673-52f1dcb7

新型インフルエンザ対策用マスク

【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セット

F1 ニュース 通信 最近の記事

F1 ニュース 通信 リンク

このブログをリンクに追加する

MicroAd

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ショッピング ランキング

Copyright(C) 2006 F1 ニュース 通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。