F1についてのニュースやレース結果などを紹介していきます☆F1選手の紹介もしていきたいと思っています!!

F1 ニュース 通信 検索

F1 ニュース 通信 カテゴリー

フェラーリ 用品

F1 DVD

プロダクトクラウド ウィジェット

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

2009年 F1 第11戦 ヨーロッパGP レース結果 

2009年F1第11戦のヨーロッパGPは、スペイン・バレンシア市街地コースで決勝日を迎えた。

ブラウンGPのルーベンス・バリチェロが、実に2004年第16戦中国GP(当時フェラーリ)以来

となる5年ぶりの通算10勝目、今季初優勝を挙げた。

ルノーのフェルナンド・アロンソ、トーロ・ロッソの新人ハイメ・アルグエルスアリにとっては

シーズン2度目の母国グランプリであり、ルノーの新人ロマン・グロージャンのデビュー戦、

フェラーリでフェリペ・マッサの代役を務めるルカ・バドエルのF1復帰戦となったグランプリ。

R.バリチェロはブラジルで療養中のF.マッサへ「フェリペ、早くサーキットで会おう!」との

メッセージをヘルメットにペイントしている。

ポールポジションを獲得していたマクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトンが快調に飛ばして

いたが、2度目のピット作業にミスがあり順位を落としてしまう。

代わってトップに立ったR.バリチェロはL.ハミルトンの追撃を振り切り、ブラウンGPで念願の

初優勝をつかんだ。

チームにとってはトルコGP以来4戦ぶり今季7勝目。

連勝を手にするかに見えたL.ハミルトンは2位で、フェラーリのキミ・ライコネンが3位で両者とも

2戦連続の表彰台を獲得した。

以降の入賞圏内は、4位マクラーレンのヘイッキ・コバライネン、5位ウィリアムズの

ニコ・ロズベルグ、6位が地元スペイン出身のルノーのF.アロンソ、7位ブラウンGPの

ジェンソン・バトン、8位BMWザウバーのロバート・クビサと続いた。

タイトル争い上でブラウンGPとの差を詰めたかったレッドブルだが、セバスチャン・ベッテルは

ピットミスの挙げ句マシントラブルでリタイア、マーク・ウェーバーは9位で入賞圏外とそろって

ノーポイントに終わっている。

日本勢は、ウィリアムズの中嶋一貴は中盤にタイヤがパンクするアクシデントもあり、最後は

マシンをピットに入れ18位完走扱い。

トヨタはヤルノ・トゥルーリ13位、自身初のファステストラップをマークしたティモ・グロックは14位で

完走している。


2009年 F1 第11戦 ヨーロッパGP レース結果

1 ルーベンス・バリチェロ ブラウン・メルセデス
2 ルイス・ハミルトン マクラーレン・メルセデス
3 キミ・ライコネン フェラーリ
4 ヘイッキ・コバライネン マクラーレン・メルセデス
5 ニコ・ロズベルグ ウィリアムズ・トヨタ
6 フェルナンド・アロンソ ルノー
7 ジェンソン・バトン ブラウン・メルセデス
8 ロバート・クビサ BMWザウバー
9 マーク・ウェーバー RBRルノー
10 エイドリアン・スーティル フォース・インディア・メルセデス
11 ニック・ハイドフェルド BMWザウバー
12 ジャンカルロ・フィジケラ フォース・インディア・メルセデス
13 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ
14 ティモ・グロック トヨタ
15 ロマン・グロージャン ルノー
16 ハイメ・アルグエルスアリ STRフェラーリ
17 ルカ・バドエル フェラーリ
18 中嶋一貴 ウィリアムズ・トヨタ


  セバスチャン・ブエミ STRフェラーリ
  セバスチャン・ベッテル RBRルノー


スポンサーサイト
2009/08/24 15:12|F1 レース結果TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://f1like.blog111.fc2.com/tb.php/669-a8f02869

新型インフルエンザ対策用マスク

【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セット

F1 ニュース 通信 最近の記事

F1 ニュース 通信 リンク

このブログをリンクに追加する

MicroAd

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ショッピング ランキング

Copyright(C) 2006 F1 ニュース 通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。