F1についてのニュースやレース結果などを紹介していきます☆F1選手の紹介もしていきたいと思っています!!

F1 ニュース 通信 検索

F1 ニュース 通信 カテゴリー

フェラーリ 用品

F1 DVD

プロダクトクラウド ウィジェット

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ロバート・クビカ 2010年 完全 フリー 

BMWの撤退発表により2010年の動向が注目されるロバート・クビカについて、彼の

マネージメントを手がけるダニエル・モレッリは、クビカがどのチームに対してもフリーな

立場にあるとコメントした。

2009年シーズンをもってF1から撤退することを発表したBMWは、その決定から間もない

こともあり、チーム存続へ向け売却を図るのか、ファクトリーごとチームを閉鎖するのかの

決定を未だ明らかにしていない。

こうした中で、現在チームのドライバーを務めるクビカとニック・ハイドフェルドの来季の動向に

注目が集まってきており、ハイドフェルドについては今後もF1に留まりたいとの意向をすでに

表明している。

クビカのマネージャーを務めるモレッリは、2010年末までチームと契約を結んでいたクビカが

今回の決定を知らされていなかったと語り、来季のクビカについては完全にフリーな立場に

あるとコメントした。

ロバートは2010年の終わりまでチームの契約下にあった。

しかし、今回の決定により、彼は正式にマーケットに出されることになった。


スポンサーサイト
2009/08/02 00:00|f1 BMWTB:0CM:0

BMW 2009年末 F1撤退 発表 

BMWグループは、2009年シーズンを終えた後、F1活動を継続しないことを明らかにしました。

BMWの取締役会会合において、F1撤退の決断が下された。

F1を撤退することにより、同社はリソースを新たなドライブテクノロジーおよび持続性の分野の

プロジェクトに集中させるという。

BMWは、ツーリングカー、フォーミュラBMW、ALMSなど、F1以外のモータースポーツ活動は

続けていくことを明らかにしている。

BMWはウイリアムズとパートナーシップを組んでF1に参戦した後、2005年末にザウバーF1チーム

を買収し、ワークス活動を開始した。

デビューイヤーの2006年はランキング5位、翌2007年はマクラーレンがマニュファクチャラー選手権

から除外されたためにランキング2位となった。

2008年にはロバート・クビカによりカナダで初優勝を挙げ、ランキングも3位と好調だったが、

レギュレーションが大きく変わった今年は低迷し、第10戦終了時でわずか8ポイントで

ランキング8位に沈んでいる。


2009/07/29 18:06|f1 BMWTB:0CM:0

BMWザウバー トルコ 新デュフューザー 導入 KERS 復活 予定 

BMWザウバーは、「ダブルデッカー」ディフューザーをトルコGPから使用する予定

であることを明らかにした。

トルコではKERSも再び搭載するという。

今季5戦を終えた段階で、BMWは6ポイントしか上げていない。

ヨーロッパラウンド初戦のスペインで、同チームは広範囲にわたるアップデートを導入、

ノーズ、サイドポッド、リヤウイングを一新、フロントウイング、エンジンカバー、ディフューザー

にも改良を施した。

このモディファイによってF1.09は進歩したということだ。

スペインGPではニック・ハイドフェルドもロバート・クビカもKERSなしで戦い、クビカは

ノーポイントに終わったものの、ハイドフェルドは7位で入賞を果たしている。

メーカー純正オイルとブランドオイルが安い!




2009/05/13 21:00|f1 BMWTB:0CM:0

BMWザウバー スペイン 新ディフューザー 投入 目指す 

BMWザウバー代表、マリオ・タイセンは、ダブルデッカー・ディフューザーを含む

新空力パッケージの導入は、早くてもスペインGPになるだろうと述べました。

中国GP後にタイセンは、BMWザウバーは競争力アップのためにマシンのリデザインの

評価を行わざるを得ないと認めました。

今年BMWザウバーは、タイトルへのチャレンジを目標に掲げているが、現在ニック・

ハイドフェルドの4ポイントによりランキング5位と、期待とは異なるポジションに沈んでいる。

ブラウン、ウイリアムズ、トヨタの使用しているディフューザーデザインを許すことは、

ダウンフォースとコーナリングスピードを削減するというオーバーテイク作業部会の提案に

反することになるばかりか、残りのチームはマシンのリデザインを強いられ、経済的な

負担の増大につながると主張した上で、タイセンは、BMWザウバーは空力コンポーネント

の見直しを始めていると認めた。

中国GPにルノーとマクラーレンは暫定型仕様のディフューザーを持ち込んだが、他にも

バーレーンから投入してくるチームが出てくるものと見られる。

しかしタイセンは、BMWザウバーが改良版を導入するのは早くても来月のバルセロナに

なりそうだと語った。

メーカー純正オイルとブランドオイルが安い!




2009/04/25 17:02|f1 BMWTB:0CM:0

BMWザウバー 問題 ディフューザー 抗議 

合法性に疑問が投げかけられているブラウンGP、トヨタ、ウィリアムズの

ディフューザーに関し、BMWザウバーも抗議を提出しました。

ディフューザーはマシンのリア下部に取り付けられ、マシン下面の気流を速く

スムーズに流すことでダウンフォースを増加させる空力装置だが、開幕前の

テストから好タイムを出していたブラウンGP、トヨタ、ウィリアムズが使用して

いるものに関してはレギュレーション違反ではないかという声が挙がっており、

オーストラリアGPでフェラーリ、レッドブル、ルノーが正式に抗議しました。

その意見はレース審査委員会によって却下されたが、この案件は第3戦中国GP

前の4月14日にフランス・パリで開かれる国際控訴裁判所の公聴会で処理される

ことになった。

BMWザウバーは問題のディフューザに対して異議申し立てを行なったが、マレーシアGP

の審査委員会は受理を拒否。

これを受けて、BMWザウバーも国際控訴裁判所へ控訴することを決定した。
2009/04/07 22:59|f1 BMWTB:0CM:0

ニック・ハイドフェルド BMWザウバー F1 最後のチャンス 

2009年はニック・ハイドフェルド(BMWザウバー)にとってF1で成功を遂げる

最後のチャンスとなる。

こう確信しているのは、ドイツ出身の元F1ドライバーで現代のモーターレーシングの

専門家であるハンス・ヨアヒム・シュトックである。

31歳のハイドフェルドが昨年、BMWザウバーで不調に苦しんでいた時、シュトックは、

9年のF1キャリアを有するベテランのハイドフェルドが迅速にペースを取り戻さなければ、

「シートを失う可能性もある」と予測していた。

ドイツ出身のハイドフェルドは最終的に2008年シーズンで力強いフィニッシュを決める

ことに成功したが、シュトックはハイドフェルドはプレッシャーから抜け出せていないと

主張している。
2009/04/04 10:00|f1 BMWTB:0CM:0

2009年 BMWザウバー テストドライバー クリスチャン・クリエン 

BMWザウバーのテストドライバー、クリスチャン・クリエンは「新空力レギュレーション

によって、オーバーテイクが増えるだろう」と2009年型マシンで争われるレースに

ついて見通しを語りました。

今シーズンに向けての開発作業を積極的に進めるBMWザウバーにあって、

C.クリエンは2009年仕様の空力パッケージやKERS(運動エネルギー回生システム)

を搭載してテスト走行を重ねている数少ないドライバーのひとりです。

2009年のレギュレーションでは、フロントウィングをこれまでより低く、より幅広くし、

リアウィングをより高く、より狭くすることが求められている。

オフシーズンのテスト中、BMWザウバーの暫定型マシンで走り込んでいる

C.クリエンは「新空力レギュレーションによって、オーバーテイクが増えるだろう。

僕たちは、自分たちのマシンの後ろにはより近づいて走ることができると気づいた。

これは主に今搭載している大きくなったフロントウィングのおかげで、それが前輪の

車軸に大きな安定性をもたらすんだ。

それに加えて、ほかのマシンの後ろについたときは、小さくなったリアウィングが

乱れた空気を大幅に減らすはずだ」とオーバーテイクがこれまでより容易になるとの

見解を語りました。

しかし、大きくなったフロントウィングがスタート時などの混戦の中で接触の要因に

なりうることも指摘している。

もうひとつの大きな変更点であるKERSは、ブレーキングでの排出エネルギーを

追加のパワーブーストに変換し、ドライバーはステアリングホイール上のブーストボタン

によってこれを操作するシステムである。

また、KERS搭載による重量の追加分が、体重の重いドライバーにとってはマシンの

重量配分を調整するバラスト(おもり)を減らさなければならなくなるので、不利になる

かもしれないとの推測もある。

なお、BMWザウバーの新車『F1.09』は、今月20日にスペイン・バレンシアで

発表される予定です。
2009/01/12 22:00|f1 BMWTB:0CM:0

BMWザウバー ロバート・クビサ 

また新たなF1ドライバーが、現在チャンピオンシップ争いを繰り広げている

2人のどちらでもなく、BMWザウバーのロバート・クビサこそがタイトルに値する

と話しています。

ポーランド出身のクビサは、中国GPで数学上もタイトル可能性を失っていました。

上海ではマシンバランスに苦しみ、クビサは6位でフィニッシュするのがせいぜい

でした。

クビサは、マッサやハミルトンほどいいクルマじゃなかったのに、今シーズンはミス

なくすごしていると、かつてはクビサのチームメートであり、1997年にタイトルを獲得

しているジャック・ビルヌーブが先週話していました。

そして、レッドブルのマーク・ウェバーも、23歳のクビサが今シーズンのベストドライバー

だという。

クビサは、どのサーキットでも、最高で、最も安定していて、そしてミスも犯さなかった

ドライバーじゃないかなと語るウェバー。
2008/10/23 21:00|f1 BMWTB:0CM:0

F1 BMW 来季 ロバート クビサ ニック ハイドフェルド 起用 自動車 

自動車レースF1に参戦するBMWザウバーは、来季も引き続き、

ロベルト・クビサとニック・ハイドフェルドを起用すると発表しました。

BMWは以前、ハイドフェルドに代わって元世界王者のフェルナンド・アロンソ

獲得に興味を示していると報じられていましたが、その後、アロンソが

所属チームであるルノーへの残留を示唆していました。
2008/10/07 18:00|f1 BMWTB:0CM:0

BMWザウバー 韓国 デモ走行 

BMWザウバーは、韓国の首都ソウルなどでデモ走行イベントを開催して

ニック・ハイドフェルドがF1マシンの迫力を現地のファンに見せつけました。

ソウル市内の三成洞地区に設けられた閉鎖セクションでF1デモ走行が

行われ、N.ハイドフェルドは約500mの直線を5回往復。

Uターンするたびにタイヤスモークをあげながら爆音を響かせ、集まった

約2万人のソウル市民を魅了しました。

BMWザウバーとN.ハイドフェルドは、2010年から韓国GPを開催する

韓国南西部の全羅南道の都市・光州で再びデモ走行を行ない、

その後、富士スピードウェイでの次戦日本GPに向けて日本へ向かって

います。
2008/10/07 00:00|f1 BMWTB:0CM:0

新型インフルエンザ対策用マスク

【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セット

F1 ニュース 通信 最近の記事

F1 ニュース 通信 リンク

このブログをリンクに追加する

MicroAd

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ショッピング ランキング

Copyright(C) 2006 F1 ニュース 通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。