F1についてのニュースやレース結果などを紹介していきます☆F1選手の紹介もしていきたいと思っています!!

F1 ニュース 通信 検索

F1 ニュース 通信 カテゴリー

フェラーリ 用品

F1 DVD

プロダクトクラウド ウィジェット

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

フェルナンド・アロンソ ルノー 2010年シーズン 所属先チーム 決定 

フェルナンド・アロンソ(ルノー)は、2010年シーズンの所属先チームを決定しましたが…

まだそのチームとの契約にはサインしていないことを明らかにしました。

現在、ルノーに所属するアロンソが来年、キミ・ライコネン(フェラーリ)と交替でフェラーリに

移籍するとの憶測がひっきりなしに流れています。

フェラーリのルカ・ディ・モンテゼモーロ社長は先日、フェリペ・マッサ(フェラーリ)の次の

チームメートはフィンランド人かスペイン人のいずれかになるだろうと、よくある芝居じみた

調子で認めました。

「僕の心はすでに決まっている」と27歳のアロンソは、次に所属するF1チームについて

尋ねられた時、報道陣に語っていました。

しかし、アロンソは、契約がまだ締結されていないので、来年3月にバーレーンで行われる

グランプリの開幕戦に着るユニフォームの色が何色になるかはまだ定かではないと語った。

ライコネンも移籍を巡るうわさについて質問を受けました。

ライコネンはモンテゼモロの最近のコメントに照らして、2010年の所属チームがどこになるのか

については、現在は以前に増して確実性を欠いてきていると認めました。


スポンサーサイト
2009/09/27 13:05|f1 ルノーTB:0CM:0

ネルソン・ピケJr. ルノー 解雇 

ネルソン・ピケJr.がルノーのシートを喪失したことを明らかにした。

そしてフラビオ・ブリアトーレ氏を激しく非難した。

今季残りのレースをルノーでドライブすることはないと自ら明かしたN.ピケJr.は、F.ブリアトーレ氏を

「死刑執行人」と痛烈に批判しました。

声明を通じ、「ルノーF1チームから、今季はもう僕を走らせることはないとの意向を知らされた。

僕を支えてくれたわずかな人々に感謝しているし、ルノーF1で一緒に仕事した人々にもお礼を

言いたい。でもこんな知らせを受けて心から失望している」と述べると、F.ブリアトーレ氏との関係

については「マネージャーとは、人を励まし、支え、チャンスを与える存在だ。僕の場合、それが

正反対だった。フラビオ・ブリアトーレは僕の死刑執行人だったんだ」と怒りをあらわにした。

3度のワールドチャンピオンに輝いたネルソン・ピケの息子、N.ピケJr.はルノーでテスト兼サード

ドライバーを務め、昨年F1にデビュー。

参戦初年度は第10戦ドイツGPで2位表彰台に上り、年間獲得ポイント数は19だった。

しかし今季はノーポイントが続き、最高位も第4戦バーレーンGPでの10位と、そのシートが

危ぶまれていた。

N.ピケJr.は2度に渡って王者の座に就いているフェルナンド・アロンソをチームメイトとしていた

こともあり、デビューイヤーの2008年は「ほかのマシンをドライブする誰か」という立場に追い

やられたと主張。

また、F.ブリアトーレ氏が「少なくとも平等な扱い」を約束していたにも関わらず、今季も状況は

改善されなかったとしている。

「この2年で僕が対応しなくてはならなかった状況というのは、控えめに言ってもすごく

おかしかった。自分の身の上に起きたとは信じられないような出来事があった」とコメント。

結果が出せなければほかのドライバーと交替する準備は整っていると予選や決勝の直前に

F.ブリアトーレ氏から言われていたこと、今季N.ピケJr.がかわした契約にはパフォーマンス面に

関する内容が盛り込まれ、F.アロンソのポイントの40%を獲得する必要があったことなどを明かし、

しかし与えられたテスト環境やマシンは平等ではなく結果を出すのは困難だったと振り返った。

N.ピケJr.の後任はサードドライバーのロマン・グロージャンが候補と見られているが、ルノーは

前戦ハンガリーGPでF.アロンソのタイヤが完全に装着されていないと認知していながらマシン

をリリースし、コース上でホイールが外れた一件に対し、次戦出場停止のペナルティが下されている。

ヨーロッパGP前に行なわれる17日の公聴会の場で、ルノーの主張が認められなければ、

R.グロージャンのF1デビューは1戦ずれこむ可能性もある。

シーズン途中での解雇となったが、N.ピケJr.はルノーと縁が切れることにさばさばした様子だった。


2009/08/04 17:38|f1 ルノーTB:0CM:0

ルノー 今季末 F1 撤退 

ルノーがF1から撤退する準備を進めているのではとの憶測が浮上しているようだ。

ルノーチームは、サプライヤーに対して、今季いっぱいで撤退する可能性があると通知した。

ルノー・スポールが、各サプライヤーに対して、チームは今季いっぱいでF1から撤退する

可能性があるとの内容の書簡を送ったことが明らかになった。

ルノー社のCEO、カルロス・ゴーンがさほどF1に関心がないことはよく知られている。

ルノーがF1から撤退した場合、現在のマネージングディレクターであるフラビオ・ブリアトーレが

チームを買収するとのウワサもあるが、その場合でも多くの職が失われることになりそうだ。

新品の約1/4の価格!家計にも地球にもやさしい再生バッテリー




2009/06/12 17:05|f1 ルノーTB:0CM:0

ルノー F1 撤退 示唆 

ルノーも予算制限を巡る問題から、F1を撤退する可能性を示唆しました。

フラビオ・ブリアトーレの率いるルノーはマックス・モズレー(FIA会長)が2010年の

導入を目指している「2段階」の要素が原因で、ルノーの親会社が2010年のエントリー

を再検討することになったとチームが発表しました。

発表された声明によれば、ルノーは「収入と支出のより良いバランス」を目指すFOTA

(フォーミュラ1・チームズ・アソシエーション)の予算削減にかんする提案は「完全に無視」

されたと不平をもらしています。

異なった規約の下で行われる選手権に参加することはできない。

もしそのような規約が効力をもつのであれば、2009年シーズン終了時に撤退せざるを得ない

と、ルノーのチームプレジデントのバーナード・レイが語っています。


今こそ交換!再生バッテリー!




2009/05/15 17:44|f1 ルノーTB:0CM:0

ルノー KERS オーストラリア 使用 

ルノーは2009年世界選手権の開幕からR29にKERS

(運動エネルギー回生システム)を載せることになるだろう、

とドライバーのフェルナンド・アロンソが明かしています。

ルノーは今季からのKERSシステム導入に反対しており、

マネッティ・マレリ社と共同でKERS技術開発を進めていたが、

その進展は思わしくないとみられていました。

冬季テスト中にルノーはKERSをフル使用しての走行は行って

いないが、27歳のアロンソは(KERS)システムは本当にコンペティティブ

だよ。何の問題もなく動作してくれていると話しています。

2009年はレッドブル・レーシングもカスタマーエンジンのパッケージの

一部としてルノーのKERSを使う予定だが、レッドブルのスポーツ

アドバイザーであるヘルムート・マルコは、メルボルンでKERSを

使用するか明言していません。
2009/02/08 18:48|f1 ルノーTB:0CM:0

ルノー 開幕戦 KERS搭載 自信 

ルノーのエンジニアリング・エグゼクティブ・ディレクター、

パット・シモンズ氏は、開幕戦オーストラリアGP(3月29日決勝)

からKERS(運動エネルギー回生システム)を搭載する可能性を

示唆しました。

フェラーリやトヨタなど、現時点では開幕戦からのKERS搭載を

見送る方向のチームがある一方、P.シモンズ氏は、クリスマス前は

基礎的な形からしてKERSがどうなるか本気で心配していた。

しかしクリスマス中にすばらしい前進を遂げた。

今はメルボルンのマシンに搭載できるという自信が増したよ。

保証はできないが、クリスマス前はありそうもなかったことが、

今ならありそうだと言えると自信をのぞかています。
2009/02/02 18:00|f1 ルノーTB:0CM:0

ルノー F1離脱 危ぶむ F1業界 

2009年がルノーのF1活動における最後の年になるとの

憶測が加速しています。

チーム代表のバーナード・レイは、親会社であるルノーグループが

「今年」については支援することを約束したと今週伝えています。

ルノーエンジンが2009年以降カスタマーチームに提供されなくなる

ことをFOTA(フォーミュラ・ワン・チームズ・アソシエーション)の最近

開かれた会合で知らされたF1チームの首脳陣。

ルノーグループが出したコメントは、F1業界でのうわさが広まった

後に明らかにしています。

消息によると、新しく導入された経費削減対策の一環して、

エンストンで働くスタッフが、約100名削減される予定である

という。

この消息は、98名がすでに解雇通達を受けている語っています。

さらに、人員減の大半はテストチームと空力部門に限定される

予定だとも伝えています。
2009/01/26 22:00|f1 ルノーTB:0CM:0

アロンソ 2009年 フェラーリ 移籍 否定 

フェルナンド・アロンソが、現在所属しているルノーへの忠誠を覆し、

すぐにフェラーリへ移籍する可能性を否定しました。

元ダブルチャンピオンであるアロンソが、2010年か2011年にマラネロ

を拠点とするフェラーリでレースする契約にサインしたとの信頼性の

高い報道が、イタリアから届いていました。

これに対しスペイン紙は、2007年にタイトルを獲得したにも関わらず

昨年は失意のシーズンを送ったキミ・ライコネンに代わって、2009年に

27歳のアロンソを迎える準備をフェラーリが整えたと報じていました。

これは2009年シーズン開幕まで3ヶ月を切った段階でルノーを見捨てる

ことを意味しますが、アロンソ自身がその可能性を否定しました。
2009/01/05 20:05|f1 ルノーTB:0CM:0

フェルナンド・アロンソ ルノー フェラーリ ドライブ 夢 

ルノーのフェルナンド・アロンソは、いつかフェラーリでドライブする夢を今も

抱いていることを明かしました。

アロンソとフェラーリのうわさは今年幾度も持ち上がってきたが、HONDAの

高額オファーもある中で、アロンソの2009年のルノー残留がほぼ確実視されて

います。

しかしアロンソは、いつかきっとフェラーリに入りたい、と思っているのを認めると

話しています。

フェラーリはF1の歴史上最も優れたチームであり、チームに入った人物は歴史の

一部になれるんだとダブルワールドチャンピオンのアロンソは話している。

フェラーリはこの先数年間、現在のドライバーであるキミ・ライコネンとフェリペ・マッサ

を起用することがすでに決まっています。

27歳になるアロンソは2009年にBMWザウバー入りすると見られていたが、チームに

合わないと感じたためにその話がなくなったのではないかといううわさを否定しました。

そして暗たんたる年となった 2007年にアロンソの名声に傷をつけたマクラーレンへの

不満をにじませた。

マクラーレンはアイルトン・セナ、アラン・プロスト、キミ・ライコネン、ファン・パブロ・モントーヤ

ともトラブルを抱えました。

多分、ドライバーたちよりもチームに問題があるんじゃないのかなとアロンソは明かしている。
2008/10/20 12:00|f1 ルノーTB:0CM:0

富士スピードウェイ 好走 ピケJr. 将来 保証なし 

富士スピードウェイで4位に入ったルノーのネルソン・ピケJr.の「素晴らしい走り」も

ピケJr.のルノーでの将来を確定するものではなかったようです。

日本GPの週末の前にブリアトーレは、来年はルーカス・ディ・グラッシが

フェルナンド・アロンソのチームメートに昇格する可能性を口にしていました。

しかし、チームメートのアロンソが勝利した富士スピードウェイでピケJr.は予選12番手

に沈むも、レースでは4位フィニッシュを果たしました。

それでもブリアトーレは23歳のピケJr.の将来はまだ未確定だと話しているようです。
2008/10/17 12:10|f1 ルノーTB:0CM:0

新型インフルエンザ対策用マスク

【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セット

F1 ニュース 通信 最近の記事

F1 ニュース 通信 リンク

このブログをリンクに追加する

MicroAd

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ショッピング ランキング

Copyright(C) 2006 F1 ニュース 通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。